製品開発

EZYPOWER「シニアの為の、三種の神器」

シニアの為の3種の神器

「シニアゴルフ研究所」では、シニアの為の飛びと易しさの両立をテーマに クラブ開発を進めています。第一弾となる「シニアの為の、三種の神器」は高反発ドライバー・スプーンコンビ・ストロングUTアイアンからなるシリーズです。

高反発ドライバー「EZ-840」

高反発ドライバーEZ-840は、「200Yをもう一度」をテーマに作成されたドライバーです。
内部の肉厚に変化をつける事で、SLEルール上限である「反発係数0.830」を超える高反発となるトランポリンフェース設計。また、「+1°」のフックフェースはボールを掴まえやすく、さらに視覚的にインサイドからアタックしやすい形となっております。
※SLEルール適合外の為、公式戦等の試合ではご使用いただけません。

SHINAYAKA SHAFT

EZ-840には専用設計の「シナヤカ シャフト」
EZ-840ヘッド重量に対して、最大限にシャフトのたわみやキックバックなどを発揮する
SHINAYAKA-SHAFT
通常の市販のドライバーに比べかなり柔らかいと感じる作りになっております。
(通常市販メーカーのR2シャフト相当)

2打目の安心「スプーン兄弟」

タイトルとURLをコピーしました